『遺言書ワークショップ』セミナー開催報告

 令和3年10月14日㈭に、一般社団法人みらいわ主催の『遺言書ワークショプ』セミナーを開催致しました。

講師は、高木誠、加来寛が務めました。遺言書を書く前に現状をまとめておく重要性や遺言書の書き方を解説しました。

 ご参加の方からも「このセミナーをきっかけとして勉強し、実践する機会としたいです。また同様のセミナーがあれば参加したいと思います」「遺言の何が重要で、また大事かということが各専門士業の方々から直接聞かせて頂いた事が一番良かったです」などのご意見を頂きました。

  次回のセミナーは10月25日㈪午後1時30分から2時間程度『情報ツールの中核とその活用のしかた』セミナーを開催します。講師は税理士でありJ-GAP指導員の半田正樹が務めます。経営現場の改革のためにスキルアップしませんか?皆様のご参加をお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です